ホーム > 地域福祉活動 > 共同募金事業

共同募金事業

共同募金運動事業の推進

共同募金運動は、昭和22年に「国民たすけあい運動」として始まって以来、赤い羽根募金として広く定着してきました。実施主体は、都道府県単位に設置された共同募金会です。毎年200万人といわれる募金ボランティアの協力のもと、民間の地域福祉活動を財政面から広く支援しています。

南知多町内での支援

地域福祉団体、ボランティア活動、児童青少年福祉事業、相談ごと事業等様々な事業に共同募金の配分を実施しています。

産業まつりでの募金及び募金啓発運動

町産業まつりにボランティアセンターと共同でブースを設置。各種団体、カブスカウト隊、運営委員等の協力のもと、赤い羽根募金の普及、啓発に努めています。

《お問い合わせ先》
南知多町社会福祉協議会 【電話】(0569) 65-2687 【FAX】(0569) 65-2913

>>お問い合わせフォームはこちら